お知らせ

【7月29日開催】 第18回市民公開講座のご案内

第18回市民公開講座を開催します。今回は骨粗鬆症と転倒予防について医師と理学療法士がお話します。事前申込み不要、参加費無料です。

申込不要 参加無料  先着入場順400人

テーマ:骨粗鬆症を防いで
        いつまでもいきいき暮らす


7月29日(土)
14:00(入場 13:30)

場所:伊勢原市民文化会館 小ホール


<第1部>
「ゼロ次救急」としての骨粗鬆症治療~知っているようでわかっていない骨粗鬆症の話~
麻酔科救急部門・整形外科医長兼担(骨粗鬆症担当)

吉岡 研之 医師

第2部>
転ばないでいきいき暮らす~今から始める転倒予防体操~

リハビリテーション室主任 理学療法士

齋藤 博子 


※当日は混み合うことが予想されます。お席は先着順となりますので、お早めにお越しください。なお、席がなくなり次第、入場を締め切らせていただきます。(入場は講座開始の30分前です)
※駐車場は台数に限りがありますので、公共交通をご利用ください。なお、病院へ駐車した場合の無料駐車券の配布はございません。
※資料の後日発送は行っておりません。


主催:伊勢原協同病院 共催:伊勢原市 後援:秦野伊勢原医師会
お問合せ先  企画情報課 0463-94-2111(代)